操作ガイド

  1. AtRecorderとは
  2. お申し込み
  3. Kintone設定
  4. AtRecorder設定
  5. 記録のタイミング
  6. 集計プラグイン
  7. お申込み内容の変更
  8. 解約
  9. 試用期間について

AtRecorderとは

AtRecorderとは、PCの起動・シャットダウン時刻をKintoneに登録するアプリケーションです。

固定席での勤務はもちろん、在宅ワーク・テレワークを導入している企業様の労務管理にもご活用頂けます。

お申し込み

トップページの「ご利用お申込み」ボタンを押下し、表示された画面に必要情報をご入力下さい。

AtRecorderは利用ユーザーに関わらず毎月の利用料一律1,500円をご登録頂いたクレジットカード会社経由でご請求致します。

クレジットカード会社による引き落としが出来なかった場合は、ご利用を停止させて頂くことがございますので、ご注意下さい。

Kintone設定

お申込みが完了致しましたら、登録先となるKintoneアプリに「出勤日時」「退勤日時」「従業員」を登録する為のフィールドをご用意下さい。

AtRecorderはKintoneと通信を行う際にKintoneユーザーのログイン名とパスワードを使用します。

そのユーザーに対しレコード追加・編集の権限がないとエラーとなってしまいますので、「アプリのアクセス権」からそれらの権限が付与されているかを確認して下さい。

AtRecorder設定

お申込み完了後にお送りするメールに記載された通信アプリケーションダウンロードURLからインストーラーをダウンロードして下さい。

Windows版

ダウンロードしたファイルを解凍し、フォルダ内のファイルを起動すると警告メッセージが表示されますので、以下の内容に従って操作して下さい。

インストール画面が立ち上がりますので、順次「次へ」ボタンを押下します。

インストールが完了すると、デスクトップに以下のアイコンが表示されます。

AtRecorderはPC起動時に自動実行されますが、Kintoneとの通信に必要な情報を設定する必要がありますので、デスクトップに追加されたアイコンからAtRecorderを起動して下さい。

ログイン設定未登録メッセージが表示されたら、OKボタンを押下し、各情報をご入力下さい。

サブドメインKintoneのURL***.cybozu.comの「***」を入力
ログイン名作成したアプリに対しレコード追加・編集の権限があるユーザーのログイン名を入力
ログインパスワード作成したアプリに対しレコード追加・編集の権限があるユーザーのログインパスワードを入力
アプリIDKintone設定で作成したアプリのアプリIDを入力
出勤日時フィールド作成したアプリに配置した出勤日時フィールドを指定
退勤日時フィールド作成したアプリに配置した退勤日時フィールドを指定
従業員フィールド作成したアプリに配置した従業員フィールドを指定
登録値従業員フィールドにセットする値を入力

サブドメインはお申込み時に登録したサブドメインと同じものを入力して下さい。

ログイン名・ログインパスワードはKintoneと通信を行う際に必要な情報であり、アプリに配置した従業員フィールドとは無関係です。
全従業員分のユーザー契約をすることが難しい事業者様であっても、ログインユーザーは同一ユーザーにし、従業員フィールドには別アプリを参照するルックアップフィールドを指定することでご対応頂けます。
※従業員フィールドをルックアップフィールドにする場合は、ログイン名に入力したユーザーが参照元アプリに対しアプリ管理権限が付与されている必要があります。

サブドメイン・ログイン名・ログインパスワード・アプリIDが入力された状態で「フィールド取得」ボタンを押下すると、入力された内容に該当するフィールド名が各ドロップダウンに表示されます。

プロキシーサーバーを経由してインターネットに接続している場合は、別途「プロキシサーバー」ボタンから設定を行って下さい。

設定が完了すると、即座にKintoneへ出勤日時登録を行いますので、この時点でエラーがでる場合は、各設定を見直して下さい。

ネットワーク障害等によりPC起動時の通信に失敗した場合などは、PCの常駐ソフト一覧にあるAtRecorderアイコンを右クリックすることで、出勤日時の再送が行えます。

ネットワーク未接続エラー

ネットワーク瞬断エラー

タスクバーの「^」ボタンから常駐ソフト一覧を表示し、AtRecorderのアイコン上で右クリック

右クリックメニューの「Kintone設定」からKintoneへのログイン・登録先アプリ・登録先フィールド等の各種設定を変更することも出来ます。

Mac版

ダウンロードしたファイルをダブルクリックし、マウントされたディスクイメージ内のAtRecorderアイコンをApplicationsフォルダへドラッグ&ドロップすればインストールは完了です。

「"*****"を変更するには、管理者の名前とパスワードが必要です。」とメッセージが表示された場合は、アプリケーションフォルダ配下のフォルダが開かれた状態になっていますので、アプリケーションフォルダ直下をアクティブにした状態で、再度インストールを行って下さい。

インストールが完了したら、ログイン項目への追加を行います。

この時点で一旦再起動を行い、以下のメッセージが表示されたら、「開く」を押下します。

次に、ログイン設定未登録メッセージが表示されたら、OKボタンを押下し、各情報をご入力下さい。

サブドメインKintoneのURL***.cybozu.comの「***」を入力
ログイン名作成したアプリに対しレコード追加・編集の権限があるユーザーのログイン名を入力
ログインパスワード作成したアプリに対しレコード追加・編集の権限があるユーザーのログインパスワードを入力
アプリIDKintone設定で作成したアプリのアプリIDを入力
出勤日時フィールド作成したアプリに配置した出勤日時フィールドを指定
退勤日時フィールド作成したアプリに配置した退勤日時フィールドを指定
従業員フィールド作成したアプリに配置した従業員フィールドを指定
登録値従業員フィールドにセットする値を入力

サブドメインはお申込み時に登録したサブドメインと同じものを入力して下さい。

ログイン名・ログインパスワードはKintoneと通信を行う際に必要な情報であり、アプリに配置した従業員フィールドとは無関係です。
全従業員分のユーザー契約をすることが難しい事業者様であっても、ログインユーザーは同一ユーザーにし、従業員フィールドには別アプリを参照するルックアップフィールドを指定することでご対応頂けます。
※従業員フィールドをルックアップフィールドにする場合は、ログイン名に入力したユーザーが参照元アプリに対しアプリ管理権限が付与されている必要があります。

サブドメイン・ログイン名・ログインパスワード・アプリIDが入力された状態で「フィールド取得」ボタンを押下すると、入力された内容に該当するフィールド名が各ドロップダウンに表示されます。

システム環境設定とは異なるプロキシーサーバーを経由して通信を行う場合は、別途「プロキシサーバー」ボタンから設定を行って下さい。

設定が完了すると、即座にKintoneへ出勤日時登録を行いますので、この時点でエラーがでる場合は、各設定を見直して下さい。

ネットワーク障害等によりPC起動時の通信に失敗した場合などは、メニューバーにあるAtRecorderボタンを押下することで、出勤日時の再送が行えます。

ネットワーク未接続エラー

メニューバーのAtRecorderボタンを押下

メニュー内の「Kintone設定」からKintoneへのログイン・登録先アプリ・登録先フィールド等の各種設定を変更することも出来ます。

記録のタイミング

Kintoneへのレコード追加・編集はPCの起動・シャットダウンの他に、スリープON/OFF・ネットワーク復旧時にも行います。

ただし、PCの起動・シャットダウン・スリープON/OFFのタイミングであってもインターネットに接続していない環境であれば通信は行えませんので、ご注意下さい。

また、スリープON/OFF・ネットワーク復旧時のレコード追加により複数レコードが作成されてしまう場合は、登録先Kintoneアプリのグラフ設定から従業員別日計表を作成するか、後述する集計プラグインをご利用下さい。

集計プラグイン

AtRecorderは日々の出退勤情報をKintoneに登録するまでしか行いません。

日計表を元に表計算ソフト等で計算をするということであれば問題ありませんが、それらの情報を元に勤務日数や総勤務時間等が集計出来ないと給与計算は出来ませんので、それらの集計を行うKintone用プラグインをご用意しております。

お申込み完了後にお送りするメールに記載された通信アプリケーションダウンロードURLからプラグインをダウンロードして下さい。

勤務開始・終了予定時刻は各レコード(従業員)毎に異なる可能性がございますので、レコード単位で設定出来るようになっております。
全従業員で共通である場合は、各フィールドの初期値にそれらの時間を設定するようにお願いします。

ダウンロードしたプラグインのインストール方法等については、サイボウズ社の公式ヘルプサイトをご参照下さい。

Kintoneユーザーヘルプ

Kintone管理者ヘルプ

お申込み内容の変更

ご契約情報・決済クレジットカード・パスワードの変更は、ご契約内容変更ページから行います。

ご契約時のメールアドレスとパスワードでログインして下さい。

ログイン後に表示された内容の変更は「ご契約内容の変更」ボタン、決済クレジットカードの変更は「カード情報の変更」ボタン、ログインパスワードの変更は「パスワード変更」ボタンのそれぞれから行います。

解約

解約は、ご契約内容変更ページから行います。

ログイン後にページ下部の「解約」ボタンを押下し、表示された確認メッセージ内の「OK」ボタンを押下することで解約処理が実行されます。

決済情報も同時に削除されますので、前月決済時から解約日までの料金は発生致しません。

試用期間について

AtRecorderはご登録頂いたクレジットカード会社経由で毎月20日の9時に1,500円の請求処理を行いますが、当月の請求日前までにご解約された分につきましては、請求対象としておりません。

請求対象となるご契約者様は当月20日の9時時点でご解約されていない方のみとなりますので、仮に前月20日の9時以降にお申込み頂き、当月20日の8時59分までにご解約された場合は、1ヶ月のトライアルということで、その分の料金は請求致しません。

決済方法の仕様上、トライアル期間を別途設けることが難しいので、試用目的でご契約頂く場合はお申込み時期にご注意下さい。

Internet Explorerをご利用中の皆さまへ

今回は、当サイトにアクセス頂き有難うございます。

しかしながら、当サイトをご覧頂く為にはGoogle Chrome,Mozilla Firefox,Microsoft Edge等のモダンブラウザのご利用が不可欠となっております。

Microsoft EdgeがインストールされたPCをご利用中であればMicrosoft Edgeを、インストールされていないPCをご利用中であれば、下記URLよりモダンブラウザのダウンロードをお願い致します。

Google Chromeをダウンロード

Mozilla Firefoxをダウンロード

Internet Explorer サポートポリシー変更の重要なお知らせ